無料ブログはココログ

« エスイ君、母校に帰る | トップページ | きゅ〜んと卒業寫眞 »

2007年8月15日 (水)

夏バテ防止にビア〜

Malts

ラムちゃんからいただいた「暑気払い」のビール券で、プレミアムモルツ3缶を買ってきますた。

ビール券は「大瓶2本」って書いてあることが多いんで「瓶で買わなきゃ」って思う人もいるみたいですけど、缶でも大丈夫です。金額が合わなければ、差額分を払います。

やっぱ、モルツのプレミアム。

おいしく、ゆっくりと、楽しみましたよ。ラムちゃん、サンキュ。

……

Hanabi

次は「Hanabi」の話題。

昨夜は「宮島水中花火」の日。

「水中」って言ってますけど、打ち上げ花火はちゃんと空に向かって上がります。

一応、「自宅から花火が見える」ってのが自慢なんですけど。。。

コンパクトカメラを使って撮影したせいか……ショボいなあ。

臨場感も何もないですけど、花火っていいよね。

やり直しのきかない一発勝負、大空のキャンバスに描く大芸術。

タ〜マヤ〜〜♪


↑こちらは「山田さんち」。


↑今日もよろしければ、愛のワンクリよろしくね。

« エスイ君、母校に帰る | トップページ | きゅ〜んと卒業寫眞 »

コメント

飲んでくれたんだねー♪嬉しいワン('-^*)/ダジャるっちんちから花火見えるなんて すごく贅沢じゃないかい?うち昔は江戸川の花火大会とかディズニーランドの花火とか←これはかなり小さいけど見えてたんだけど建物がじゃんじゃん建つにつれ何も見えなくなってしまったの(´・ω・`)それはちょっと残念だなあって思ってるんだー。花火を見ながらの一杯はおいしかったことでしょうねー(*^o^*) 今頃酔っ払って、グースカ寝てる頃かしら?いい夢みろよ(by柳沢慎吾??)

小さいながらも花火が見れるなんてイイね~。
渋滞覚悟で行くか、遠くから眺めるか・・・。
ウチは、どっちも無理そうかも(笑)

ラムちゃん、応援有難う!送りたいものがあるんだけどダジャるさんに住所を聞いても構わない?
もし良いようなら、ダジャるさん、お願いしますね。
甲子園からの帰り、新幹線の中から、花火を2ヵ所で見ました!

我が家も最近プレミアムモルツに凝ってますv 美味しいですよね~。花火自宅から?いいなぁ~我が家からも見えるには見えるけど。。ショボ過ぎて やっぱり現地が1番と頑張って行ってますよvでも疲れました~~。ビールが美味しい昼間?ですv へへ

えっ?なんですかぁー?まさか くのいちさんにリボンつけて くのいちさんが送られてくるとか?(~o~)なんだかわかりませんが そんな気をつかわないでくださいねf^_^; じゃあダジャるっち住所教えてあげて←知ってるかわからないけどヽ(゜▽、゜)ノ

ああっ、缶でもOKだったのですかー。知らんかったので、大ビン2本にしてしまいましたよ。それこそ、「瓶で買わなきゃー」って感じで(恥) まあ、おいしくいただけたようで、お互い何よりということで(^^;

>ラムちゃん
ですね〜、昨夜はビールを飲みながら、家族で花火を見て楽しみましたよ。自宅から花火が見えるとはいえ、花火の時間に帰宅していることがあまりないので、今年は仕事が休みでラッキーでした。
おかげさまでいい夢を見ましたよ。ありがとちゃん。

>価っ値ゃん
一応、花火が見える場所、ってのは、家を建てるときに考えていた条件だったんですよね。けど、想定よりも意外に小さく、あれれ? って感じではあったんですけど(苦笑)
ま、たまには近い場所ででっかーーい花火を見たいなあとも思ってマッスル。子どもがもう少し大きくなってからじゃないと難しいかな。

>くのいちさん
新幹線から花火ってのも、風流ですねえ。
ラムちゃんからのOKも出ましたんで、住所を書いたメールを送っておきますた。なーんか、いっつも気を使ってもらってばかりで申し訳ないっす。
次回のブログは、甲子園の話をたっぷり聞かせてくださいね。

>おっちょこおばさん
いつもはノーマルのモルツと、それに発泡酒も入れて飲んでるんですけど。せっかくなんで、奮発してプレミアムにしてみますたよ。プレミアムモルツって、ヱビスを超える国産最高のビールだと思うんですよね。ちょっと贅沢に。
自宅からの花火は、ちと小さめなんで、そんなに贅沢ではなかったですけど。やっぱ、現地で見るとといいでしょうね。人が多すぎで、オレっちだと飲む前に人に酔っちゃいそうで。

>マッシューさん
えへへ、ひょっとしたらマッシューさんは知らないんじゃないかなぁ〜、なんて思ってましたよ。オレっちも瓶で飲んでもいいんですけど、独りで飲む場合、大瓶だとすぐにぬるくなってしまうんですよ。瓶ごと一気飲みするパワーがあれば、いいんですけど。
おいしくいただくことが一番。ですよね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« エスイ君、母校に帰る | トップページ | きゅ〜んと卒業寫眞 »