無料ブログはココログ

« ナツといえば | トップページ | ボクの夢 »

2007年7月23日 (月)

ヘタ画の原点

この夏、高校卒業20周年の同窓会が開かれます。

あぁ〜、あれからもう20年。。。

思えば遠くへ来たもんだ(by武田鉄矢)

……

というわけで。

急に子どものころの文集などを見たくなってしまいますた。

Genten

凧揚げには100点の答案用紙を使い、コマ回しでは自分がコマになる……

かれこれ26年以上前、小学生の時に描いたものですけど、今とほとんど発想が変わってませんな(笑)

しかーも。

隅々まで見ていると、本筋の文集はそっちのけで、挿し絵に小ネタばっかり(苦笑)

一応、今は活字が飯の種のはずなんすけど。。。

……

「いやぁ〜、オレっちもオトナになったのう」

と思うはずが、

「今も昔も同じやね〜」と思っただけだったとさ。


↑「山田さんち」はこちら。


↑あのころは「絵がうまい気の利く少年」だったはずなのに、なのに。そんなわけなんで、今日も愛のワンクリいただけると嬉しいワン。

« ナツといえば | トップページ | ボクの夢 »

コメント

夏同窓会あるの~?ラム同窓会ってないなぁ←それともラムだけ呼ばれないのかしらー?ラムママは二年に一度同窓会行くんだけど行く度に 人数が減っていくって話してたよ。そうなるよね~ヽ(゜▽、゜)ノそれに、以前はげてたはずの人が次に来た時には髪ふっさふさになってたなんてこともあったらしい(^o^)キャハッ。 おまけに行く時にはラムのブランドバッグやらダイヤのネックレスやら貸してーって持っていかれちゃうのだ。女って見栄はりたいのかね?ところでダジャるっちが昔描いた絵面白いねー(*^o^*)やっぱり昔から笑いとろうとしてたんじゃないのぉー?普通さぁ こういうのって大事にとっておくものなの?ラムは全て処分!!今となっては あぁ捨てなきゃよかったなって思うんだけどもう遅いっす(*´Д`)=з ところで来ました。あちらって顔文字使えるのかなぁ?では~

20年・・・恐ろしい時間やね(笑)
副担任は亡くなったと聞いたし、これからは先生がいない可能があるんだろうね。それにしても、文集とかきちんと保管してすぐに出せるところがすごいよ~。

>ラムちゃん
正月に帰ったときなんかは、同級生で集まって飲んだりしますけど、学校のOB会で大規模にやるのは初めてですね。来年は高校創立100年なのだそうで、オレっちたちの年が幹事なのだそうです。地元に残った仲間が中心でやるんでしょうけど。
昔の文集とかクラブの会報誌とか、すべてきっちり残してますよ~。屋根裏収容を作ったんで、なくさずバッチリさ。
あちらのブログ? 顔文字を使う人はいないようですね。特に禁止したりはしてないんでしょうけど、年齢層が若干高いですし。

>価っ値ゃん
20年なんて、あっという間でしたわ、あはは。
幸い、担任の教諭らは元気みたいですけど、世界史のセンセイはすでに他界しました。久しぶりに集まると、楽しくもあり、寂しいことを知らされることもあり。人生、色々ですよ。
昔書いた物といえば、小学4年のころ、クラスメイトが登場する自作の物語(小説?)を書いて、みんなに貸してました。実はこれもしっかりと現存しておりまして、オレっちの文章の原点だったり。読み返すことはあまりないんですけど、何かの機会があれば公開するかも?

ダジャルさんのお笑いセンスは、既にこの頃から
発揮されてたんですね^^

ダジャるさんの記事を読んで、僕も子どもの頃の
文集を読んでみたくなりました。
残ってるかなあ・・・。

>きんちゃん
笑いのセンスというか、他人がどう思うかより、自分が面白ければいい、っていう自分勝手な人間なんですね、昔も今も(苦笑)
だって、文集のこの項目のタイトルは「思い出日記」ですよ。答案で凧を作ったことも、自分がコマになった思い出も、全くないんだもん、あはは。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ナツといえば | トップページ | ボクの夢 »