無料ブログはココログ

« 告知継続中 | トップページ | プチオフ会!? »

2007年6月27日 (水)

「食」は生きるキホン

オレっちがいる会社には社員食堂がありマッスル。

おばちゃんには愛嬌があり、ユニークなところです。

先日のオレっちと食堂のおばちゃんのやりとりを再現しまっしょい。

オレっち「日替わり丼って何ができる?」

おばちゃん「何が食べたいの?」

オレっち「えーーっと(メニューを見つつ)…じゃ親子丼にしよっかな」

おばちゃん「あ? カツ丼しかできんよ」

……え?え?え?

どうして「何が食べたいの?」って聞いたですか。思わせぶりな仕草でオレっちを誘惑したとですか。どーして最初から「カツ丼しかない」って言わんとですか。

カツ丼食べても、オレっちの心には敗北感。。。

……

もうひとネタ。

ここが広島だからということで、名物メニューにしようと「広島風お好み焼き」が社員食堂で食べられます。どーだー、うらやましいだろ…というオチにはなりませぬ。

なにしろここは、ユニークな食堂。オレっちの後輩の話。

後輩「お好み焼きをください」

おばちゃん「あ? 今忙しいけえ、焼きそばにしてぇや」

……え?え?え?

「当店一押し」って感じで壁に大きく張り紙をしておきながら、注文すると不平ですか。「してぇや」って、タメ口でメニュー変更の強要ですか。「ちょっと時間かかるけどいい?」って言えんのんですか。

……

オレっちがいる会社には社員食堂がありマッスル。

おばちゃんには愛嬌があり、ユニークなところです。



★次週予告「『サラダ』を頼むと、皿の上にモヤシとナルトだけが乗って出てきた話」


↑こちらは「山田さんち」。


↑ ラーメンの具材を「サラダ」と名付ける新感覚。びっくりしながら愛のワンクリよろ。

« 告知継続中 | トップページ | プチオフ会!? »

コメント

いやー、こういう人が平成の時代にはいなくなりました。

社外の人でも食べれるのなら招待してください。

おもしろい!です。
確かに広島風は時間かかりそうだから、それならメニューにいれなくても…。(^_^;)
いためもやしにしょうが、のり、カツオ節をを乗せたメニューうちにもありますが。。
(もやし毎日9円で売っている店があるので。)
私も行けるなら食堂に行ってみたいです。
社員寮はまだありますか?

>吉原さん
ぶっちゃけ、空腹とのときに面と向かってこういう対応をされると、カチーーン!と来て、カラの腹が、なぜか立ってきます(笑)
こういうユニークおばちゃんを笑えるぐらい、世の中に余裕があればいいのでしょうけどね。
あ、特に社外の人の利用を禁じてはいないようなので、そのうちご利用くださいませ。

>あーとさん
もやしにショウガ、海苔、鰹節って…薬味系というか脇役ばかりが勢揃いじゃないですかぁ(笑) 夜遅い時間の酒のアテには、そういう料理もアリだとは思いますけど。。。
社員寮は今は廃止されました。独身者で入社間もない人(よく知らないけど、3年ぐらいがめどなのかな)向けには、ワンルームの借り上げマンション制度があるようです。

なんか、うけました。
「カツ丼しかないんか~」って、笑えました^^;。
まるで「何が飲みたい、ジュース?お茶?コーヒーしかないけど」っていう、おばちゃんみたいです。
(うちの会社にいます~)

>ふかさん
たぶん、オレっちが想像するに「育ち盛りの(←だいぶ過ぎましたが)男子のことだから、きっとカツ丼って頼むだろう。それだったら、さもメニューを選べるかのように振る舞った方が、食堂としての度量の広さをアピールできるかも」って考えだったのではないかと思うのでありマッスル。
人に尋ねておいて、「それはない」って言うのは、マギー審司のマジックネタの中だけにしてほしいものです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 告知継続中 | トップページ | プチオフ会!? »