無料ブログはココログ

« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »

2007年6月30日 (土)

茄子がママ

Nasu

あらためて、このブログの運営方針を示しておきマッスル。

コメントについては、アダルトサイトへの誘導、もしくは著しく公序良俗に反するもの以外、一切削除いたしません。

そして、わざわざ書き込みをしてくださった方には、全てに対し、レスコメントをすることにしてま「した」。

……けど。

そんないつもの「茄子がママ、キュウリがパパ」の心境にはなれませぬ。

オレっちにも色んな思いがありますけど、今日のところは…

……

ブルーな気分になりながらも、初ちゃんからのリクがあったので、久しぶりにヘタ画を公開しておき田ヒロユキ。

これがブロガーとしての「男の佐賀、女の長崎」であ〜るのであります。


↑お口直しには「山田さんち」へ。


↑気が向いた方は愛のワンクリをしていただけると喜びます。今日の「茄子がママ」「男の佐賀」はいずれも出典タモリ氏(うろ覚えの記憶)。関係ありませんが、オレっちは長崎県生まれ、佐賀育ちでっす。

2007年6月29日 (金)

マゴへの手紙

1

先日届いた手紙。オレっちの父親からオレっちの娘へ、つまり孫への手紙。

開いて見たとき、あたしゃビックリしますたよ。

今年74歳になる父、字がまっすぐ書けないほど目が悪くなったのかと思って。

ところが。

封筒の中にあるオレっち宛ての手紙は、相変わらずの達筆ぶり。

どうやら、この手紙「ネタ」だったらしい。。。

……

「まるで子どもが書いたように、ヘタ字タッチで手紙を書くとおもろいぞ」なんて小ネタを思いつき、ひとり笑顔で(推定)、便せんに向かう父。

オ、オヤジ…スベり気味なんですけど?(苦笑)

っていうか、まるっきりオレっちと発想が同じじゃん…。

……

オレっちがオヤジギャグを発してしまうのは、決してオレっちのせいではないのです。

これぞまさしく、オヤジゆずりのオヤジギャグ。

お後がよろしいようで。


↑「山田さんち」はこちらから。


↑てなわけで。ダジャる秘話を公開しつつ(そんなに秘話でもない)、今日も元気に愛のワンクリいただけたら嬉しいな。

2007年6月28日 (木)

プチオフ会!?

現在、28日の午前4時すぎ。

にゃははっ! 酔っぱらっちまって、帰宅しましたわい。

なぜかというと。

ひろしまん。さんとプチオフ会。

ほかのメンツは誰かって?

…ひろしまん。さんとマンツーマンですけど何か。

っつーか、ひろしまん。さんの近況が気になっていた方々には朗報。

ひろしまん。さんは元気でやっています(らしい)。。

読者のみなさんに、メッセージがあると伝言を受けました。

それは。

「探さないでください」

……すいません。嘘でした(笑)

探すも探さないも、ひろしまん。さんは、いつも自分の場所に立ち返ります。

気になる方は、

→→→こちら←←←をくりつく。

プレッシャーを掛けると、更新頻度が密になるらしいです(当社比)。

「勝手に2人で飲んだだけじゃろ?」って思った人。

うんにゃ。

オレっちたちは、ある巨大プロジェクトのオフ会を成功させるべく、オフ会の会場以外の場所を極秘視察に行ったのでありますだ。おかだ。

会場以外?

はい、会場以外。

違う場所で飲むことが大切なです。

……結局、ただ飲みたかっただk(以下略) ←「山田さんち」です。


↑オフとか、オンとかって話になると、オフでばっかり会ってる人もいるわけですが。それもこれも全部含め、長ーーい目で見て、愛のクリツクいただけると喜びマッスル。

2007年6月27日 (水)

「食」は生きるキホン

オレっちがいる会社には社員食堂がありマッスル。

おばちゃんには愛嬌があり、ユニークなところです。

先日のオレっちと食堂のおばちゃんのやりとりを再現しまっしょい。

オレっち「日替わり丼って何ができる?」

おばちゃん「何が食べたいの?」

オレっち「えーーっと(メニューを見つつ)…じゃ親子丼にしよっかな」

おばちゃん「あ? カツ丼しかできんよ」

……え?え?え?

どうして「何が食べたいの?」って聞いたですか。思わせぶりな仕草でオレっちを誘惑したとですか。どーして最初から「カツ丼しかない」って言わんとですか。

カツ丼食べても、オレっちの心には敗北感。。。

……

もうひとネタ。

ここが広島だからということで、名物メニューにしようと「広島風お好み焼き」が社員食堂で食べられます。どーだー、うらやましいだろ…というオチにはなりませぬ。

なにしろここは、ユニークな食堂。オレっちの後輩の話。

後輩「お好み焼きをください」

おばちゃん「あ? 今忙しいけえ、焼きそばにしてぇや」

……え?え?え?

「当店一押し」って感じで壁に大きく張り紙をしておきながら、注文すると不平ですか。「してぇや」って、タメ口でメニュー変更の強要ですか。「ちょっと時間かかるけどいい?」って言えんのんですか。

……

オレっちがいる会社には社員食堂がありマッスル。

おばちゃんには愛嬌があり、ユニークなところです。



★次週予告「『サラダ』を頼むと、皿の上にモヤシとナルトだけが乗って出てきた話」


↑こちらは「山田さんち」。


↑ ラーメンの具材を「サラダ」と名付ける新感覚。びっくりしながら愛のワンクリよろ。

2007年6月26日 (火)

告知継続中

「shiozyさんのエッセイ卒業会」の告知を昨日分に書いておりますだおかだ。

セーダイな会にしたいので、みなさんもぜひ、ご参加を。

…って書きながら、オレっちは幹事でも何でもない感じなんですけど。

しかも、自分のスケジュールさえまだ確定していないくせに。

気合だけは十分、待ってろよ、ビアガーデン!(←会の趣旨を忘れつつある…)

とりあえず、これで今朝のところはおしまい。お姉妹。姉妹で獅子舞。

…っと、それだったら、姉と妹のどっちが前側なのか気になるわぁ……

ってなところで。

Dscn9115

プチトマトがなりました。

プチにしてはでかいのでデカだけど、種類はプチ。デカプチ。

皮が厚そう。オレっちのツラの皮ぐらい。


↑「山田さんち」。


↑クリックする価値もないようなエントリーですけど…。同情のワンクリでもいいのでよろしく。

2007年6月25日 (月)

「オフコン」って、何の略か分かりますか

いやどーも、皆様いかがお過ごしですか。

スキーのボーゲンは苦手ですが、お酒を飲みながら暴言を吐くのは得意でありマッスル。

…っつーか、夏至すぎにスキーの話題なんて、話題が真逆になってました。

……

てなわけで、ビアガーデンの季節。

そろそろ、誰か誘ってくれないかのうと思っていたところ。

「shiozyの介護生活」でおなじみ、shiozyさんが1年余の新聞連載エッセイを終了されたということで、「エッセイ卒業お別れ会」オフ会が開かれることになりました。

バラクーダじゃありませんが、お酒が飲めるって楽しいじゃあ〜りませんか。しかも目出度い席でありますし。

オレっち早速、参加表明をして参りますた(←仕事の都合はまだ未定のくせによっ)。

shiozyさんはある意味、広島ブログの生き字引みたいな方。

広島ブログ登録者並びにコメントをしたことのある人なら、誰でも参加まるサンカク資格があるんじゃないでしょうか。

かくいうオレっち。前回に行ったオフ会はハンドルネームを明かさずの参加だったので、今回「ダジャる初参戦」。

オフ会、未経験というアナタ。

オレっちと一緒に、初体験しよう税! ぜい。

参加申し込みは「shiozyの介護生活」か、つゆまめさんの「自営業の妻、子育てしながら...。」をご覧くださいましたこのみ。

……以上っ、非公認、オフ会の宣伝でありました。


↑お口直しには「山田さんち」へ。


↑今日のタイトルは分かりましたか? 広辞苑によると「オフィス・コンピューターの略」だそうです。おふぃす・こんぴーた??? オレっち、オフ会と合コンを兼ねた雅な宴の場を想像してましたよ。オレっちと同じ思考の方もそうでない方も、お暇でしたら愛のワンクリをよろしくニャン。

2007年6月24日 (日)

「くだらない」と「つまらない」の違い

Jzihotch

ジャーン。

このおもちゃ、知ってます?

明和電機さん発明の時計「ジホッチ」っす。

時報と同じ「117」をダイヤルすると、音声で時間を教えてくれます。デジタルの粋を集め、アナログを表現するという明和電機ならではの作品。

実用性を考えるとイマイチですけど、こういう「くだらない」品を身に付けていると、それだけで、すさんだ心に涼風が吹いてくるような気がしてくるんです。

一見、無意味に見えるけど、生きるうえで大切な「何か」を伝えてくれるもの。そういうものに対し、オレっちは敬意を込めて「くだらない」と表現してます。「くだらない」ってのは、褒め言葉です。

……

逆に。

効率的で、何のムダもないような、最近の社会システム。

ムダがないからすっごく快適かと思いきや…息苦しくなるほどのギスギス感を覚えたりしませんか。

こういうのが「つまらない」ものの代表選手。

車のハンドルだって「遊び」があるから運転しやすくなるわけだし、「ムダでくだらない」ものが、もっともっと世にあふれたらいいのに。

…だからってわけではないですが、参議院はないよりあった方がいいし、トンチンカンな発言をするタレント議員だって存在意義はあると思いマッスルよ。


↑「山田さんち」はこちら。


↑ま、オレっちみたいにムダなことばかり労力を使うのも考えものですが…。「くだらないブログ」(←決して卑下してるわけでなく、胸を張ってます)をこれからも目指しますんで、愛のワンクリをよろぴく。

2007年6月23日 (土)

パーマ、パーマって、アーノルドか…ってーの

昨日、息子の天然パーマ姿の写真を公開しちまったわけですが。

そういえば、上の娘たちが生まれたてのころって、どれぐらい天パーだったんだろ?

そんなことを思い、深夜に帰宅し、過去の写真アルバムをめくってみますた。。。

……

ホントは、

「ぎゃははっ。みんなパーマだよっ、ダジャるっちの一家は、めっちゃパーマだよっ」、

って画像を公開して笑うはずだったのに。たのに。のに。

…写真に写った娘たちの姿があまりにいじらしくて、髪の毛の形なんてじっくり見ることができませぬですた。

親バカ。

バカ親。

逆から読んだら、ヤオカバ。

…すまんっす、オチはつかないけど、これ以上のことは胸がいっぱいで、お腹がいっぱいで。ヒィーークッ!

って、酒飲んでほろ酔いだったりしますけど、何か?


↑「山田さんち」。


↑愛のワンクリいただけると、嬉しくなりますわよ。おっほっほ。。。

2007年6月22日 (金)

天然でんねん、チョウネンテンって超天然?

ちょっと前のこと。先輩が話し掛けてきました。

先輩「あんたー、天然か?」

オレっち「いえ。一生懸命笑わそうと思って考えてますよ」

先輩「そっちの話じゃない。頭の話をしよーるんよ」

オレ「はい。頭の中でいっしょーけんめー、笑わそう思うて考えとります」

先輩「…わざと言ぃよるじゃろ? 髪よ、髪の話っ!」

……

Parm

そうなんです、オレっち、天然パーマなんです。

写真はオレっち…ではなく、すぅすぅと寝息を立てている息子。髪を見ると「あぁ、オレっちの子どもだわ」と実感しマッスル。

息子の上には2人の娘がいるんですけど、彼女たちも例に漏れずクリックリの天然でんねんですねん。

娘が小さいころ、見知らぬオバハンから、

「あら、こんな小さな子にパーマなんか当てて…」と、いわれなき「ダメ親」の烙印を押されたこともありますた。

……

「天パー」ネタで、もうひとつ思い出しました。オレっちの後輩(♀)が、したり顔で話題を振ってきます。

後輩「天然パーマの人と、パーマ掛けてる人って、見た目ですぐ判断できますよね」

オレっち「オレ、天然だけど?」

後輩「え? 本当ですか?」

……

いきなり全っ然、判断できてないみたいですが…

っていうか、オレっちの天パー家系、全体のまとまりがいいらしく、パーマ掛けているように見えるらしいです。

「いいなあ、パーマ掛けなくて済むから」

なーんて言ってくる友人もいますけど、天パーは天パーで「ストレートパーマ当てたろか」なんて思うもんなんですよ。


↑こちらは「山田さんち」。


↑ま、パーマ液の臭いが好きじゃないし、今となっては髪は「量優先」なもんで、ストパー掛けることはないと思いますけど。「曲がったことが嫌い」な真っ直ぐなオトコっすけど、髪の毛は曲がりまくってるオレっち。そんなこんなですけど、愛のワンクリよろしくね。

2007年6月21日 (木)

モノマネで歌っていてサビに入ろうとした瞬間、後ろを振り向いたら本人がそこに立っていて、大げさにずっこけ軽く笑いを取ろうとしている芸人の気分(推定)

4月7日「ラぢヲらヴ」で書いた「ポケットの中に入れて」という歌詞がある曲名が分からな〜い…の話題の続き。

「最近のコメント」欄を細かくチェックしている人ならお気づきかもしれませんけど、昨日、「愛はポケットの中に」を歌っている華盛開(はなもりかい)さんご本人からコメントをいただきました(ぽっ)。

「ポケットの中に入れて」は、バンドメンバーの恋で実際に聞いた言葉を基に、楽曲に取り入れたそうです。ヒット後、色々あって日本を離れサンフランシスコに渡り、現在は横浜で音楽教室を開催中…とのこと(以上、コメント欄より要約抜粋)。

こんなオレっちのとこにコメントしてくださるなんて、華盛さんの人柄がしのばれるというもんです。

……

「曲名が分からな〜い」と言っていたオレっちのその後。

ラジオで一度聴いたら、つるつるっと歌詞を思い出しましたよ。

かならず〜ここで〜♪着替える〜シャツが〜♪置き去りにされて戸惑い 小さな迷いのワタシは〜きょうで23♪

歌詞カードなんかなくても、ソラで歌えちゃいます。記憶のスイッチって面白いものですね。

コメント、ほんとうにありがとうございました。

華盛さんのサイトはこちらです。最近の曲もストリーミングで聴けてお得ですよ。

……

Tairyoku_1

少しずつ書き足すシリーズ。

あまり盛り上がらなかったので(苦笑)、この辺で終わりにしまっす。

「体みたい」で終わりと見せかけ、最後は「体力ないみたい」。

湿気が多くなると、体力の減退を実感しますね。

疲れが長引くっていうか。

こういうときこそ、しっかりとビールを飲み、うまい肴を食べ、夏バテ防止に備えたいと思ってマッスル。

夏こそ飲む。飲む前に飲む(by田中邦衛)


↑お口直しには「山田さんち」へ。


↑よろしければ、愛のワンクリいただけると嬉しいワン。

2007年6月20日 (水)

写真の解答編&そのうち…その5

これまで散々「この人のどこが面白いのか分からんわ」と言っていたくせに、

妻の携帯の着メロが

ムーディ勝山の「右から左へ受け流すの歌」になってました。

ま、今が最も旬なんでしょう。

さすが、主婦だけに、賞味期限には厳しいってことで。

……

Karada

少しずつ書き足すシリーズ。

「体みたい」。

ニコちゃん大王の顔って、体みたい。

のび太さんはお風呂で、しずかちゃんの体見たい。

アメリカのすぐ北にある国は、カナダみたい。みたいっていうか、その通り。

……

そういえば、昨日の写真の人の名前を明かさねば。

と、その前に。


↑「山田さんち」はこちらです。


↑ここをポチっと押すと、3人の紹介文が……出てきません。左がボクサーのジョージ・フォアマン、真ん中がビリー・ブランクス、そして右が俳優のヴィング・レイムス(ミッション:インポッシブル等)ですた。分かったかな? 分かった人も分からなかった人も、愛のワンクリをよろ。

2007年6月19日 (火)

そのうち…その4 と告白(きゃっ)

Billy

ブートキャンプでおなじみ、ビリーさんが明日、来日するそうですよ。

この機会なんで、オレっち、恥ずかしいことを告白しちゃいます。。。

実は…

肌の色にかかわらず、外国人の顔を判別するのが得意じゃないんです。

だから、映画は好きなんだけど、顔を覚えるのが大変さ。うふっ。

映画を観ながら、あれ?この人、さっき死んだんじゃなかったっけ…なんて思うこともしばしば。バシバシ。らんらんラジオ。

たぶん、恰幅がよくて、髪を剃り上げて、動きが機敏な人が来て「こちらがビリーさんです」って紹介されたら、何の疑いもなく握手してブンブン手を振り回しちゃうもんね。

……

てなわけで。

今日は「恰幅が良くて、髪を剃り上げ、動きが機敏な人を当てるク〜〜〜イズ!」(←まんまやん…)

ビリーさんは構えてるんできっと一番に分かるでしょうけど、ほかの人が誰だか分かります?

コメント欄でオレっちに続く恥ずかしい告白、お待ちしておりますもんで。

……

Yasumi

さて。連日の「そのうち」企画。

そろそろ、形が見えてきましたですな。

今日は「休たい」。

オレっち九州出身なんで「休みがほすぃ」って意味ではなく「休です」って意味ですな、これは。

もう一度、書きますよ。

休みがほすぃって意味ではなくて……あ、目から溢れているのは汗でっす、涙ではないのんですわ。


↑お口直しには「山田さんち」へどうぞ。


↑ビリーさん以外の2人も、かなり有名な人です。「分かんない」って人は素直にカミングアウトして、愛のワンクリをよろ。ヒントは、1人はボクサー、もう1人は俳優です。

2007年6月18日 (月)

そのうち…その3

Papa

昨日は乳の日、父の日、パパの日でした。

オレっち、娘から色紙で作った「パパ顔」をもらいますた。

丸めがねが昭和初期、もしくはもっと昔っぽい雰囲気ですけど。

かわいいのでオレっちの宝にしておきマッスル。

Ihata
今日も少し、書き加えました。

「イハた」

逆から読むと、ターハイ。牌が多いときは、こっそりと場のどこかに投げましょう。

…ひ、卑怯な人。

……

こんな感じで、ゆるーく続きます。


↑「山田さんち」。


↑そのワンクリが愛となってオレっちに届きます。

2007年6月17日 (日)

そのうち…その2

Ino

少し画数が増えますた。

今度の文字は「イノ」に見えますな。

イノ。ときたら、次はキがきてダァァーーー!!

この道を行けばどうなるものか。行っても分からんっぽいと、誰も行かへんて。

……

これからしばらくは、こんな感じが続きますよ。

意味が分からん? オレっちも分かりませぬ。そのうち、何かの文字が出てくることでせう。

その日が車で、来るまで、お楽しみに〜。


↑こちらがいわゆる「山田さんち」。


↑木が傾いた…気が向いた方はアイクリどうぞ。

2007年6月16日 (土)

そのうち…その1

No

世の中を笑い飛ばしていきていきたいなぁ、という希望とともに始めたこのブログですけど。

笑ってる場合じゃないことが、次から次へと起こりまます。オレっちも怒ります。

……

てなわけで、インチキ筆文字も、少しずつ完成させていくってことで。

何ができるかは、あなたの感性で予想してちょ。

今日は「ノ」。

アルファベータでいえば「No」。

「Noといえる日本」が果たして正しかったのか、今、日本が言うべき言葉はNoなのか、Yesなのか、それとも、さらに別の言葉なのか。

そんなことを考えていく一日にしたいと思ってマッスル。

中央部分がまだ真っ白なのは、バグでも表示の不具合でも、ブラウザによるhtmlの読み違いでもないです(ってか、画像だし)。

てなわけで。主ブラウザ、Safariを使っているオレっちからの贈り物ですた。

…「Safariの表示なんて、テストすらするわけねーじゃん」なんて言ってんじゃねーよっつーの(ぼそっ)


↑「山田さんち」ですよ〜。


↑「週末」って言葉を聞くと「あぁ、ムダに道が込む日かよ」と思ってしまうオレっち。昨日も妻に「子どもに何かしてあげたことがあるっ!」と詰問されてしまいました。。。。どよーーん。同情でもいいんで、アイクリよろぴく。働くおぢさん、こんにぢは。

2007年6月15日 (金)

芸名に「。」とか「☆」とか「、」とか。まぎらわしくね?。←最後はマル

Hara
クイズダービーが好きでした。

最後の最後、回答者が10万円目指して「竹下景子さんに全部」って賭けたのに、はらさん以外は全員沈没して、きれいさっぱり「0円」が並ぶ週があったりして。

子ども心に「ギャンブルってうまくいかないもんなんだなあ」と思ったものです。

「はらたいら」の強さは、少し前の「たけゆたか」の強さに似てますな。

勝つんだろうけど、オッズが低すぎて敬遠しちゃったよ、みたいな。で、結局、「やっぱ、はらさんかぁ(たけさんかぁ)」ってなっちゃったり。

……

「…以外全部沈没」って話題を持ってきた理由があります。

昨年公開された「日本以外全部沈没」って映画を、さきほどDVDにて鑑賞しますた。

映画の感想については別の場で語るとして。

オレっちが気になったのは、防衛庁長官役の藤岡弘。

クレジットが「藤岡弘、」ってなってたんです。

最後の「、」ってなんだろ? って、すっげー気になったので調べてみますた。

……

すると、何と!

20年以上前から、藤岡弘は芸名に「、」を付けていたのだけれど、「モーニング娘。」以降、芸名に「、」「。」が付くのが認知され、クレジットにも加えられることになったのだとか。

ファンの間では有名なエピソードなのだそうです。

恥ずかしながら知りませぬでした…っていうか、オレっちは特別に藤岡弘、ファンではないのですけど。

日本語における正しい句読点の使い方って難しいですけど、正しい芸名の「、」「。」も難しいもんですな。

これを読んだ人は今日から「フジオカヒロシ」を画面で見掛けたら、心の中で「テン」とつぶやく運動を始めましょう。


↑「山田さんち」はこちら。


↑芸名に「。」といえば「ハッピハッピー。」。離婚騒動以降、「芸名がハッピー。でも、生活はハッピーじゃないんだね」って日本中で突っ込まれたことでしょう。皮肉にもこんなときに、「元コアラ」から「ハッピハッピー。」と認知されるなんて、因果な商売ですな。そんなわけなんで、今日もアイクリよろ。

2007年6月14日 (木)

まずはココロのウツワをまっさらにした方が、その後に満タンにできると思うんですけど

Houden

字が汚いんで、一応、書いてあることをもう一度、テキストで起こしておきマッスル。

……

最近、力が落ちてない? の問いに…

放電なあ

……

仕事の休みの前日なんかになると、「おぉ。ちゃんと充電してこいよ」って言う上司って、どこにもいますよね。

オレっち駆け出しのころ、急に「明日から2日休め。ちゃんと充電しろよ」と上司に言われたことがありました。

いきなり、明日から?

しかーも、「明日から」って言われても、帰宅直前の深夜だったんで、日付的には既に今日なんですけど…

充電する間がないよ〜って思うのは、オレっちだけ?

っつーか、翌日も仕事するつもりで段取りしてたんで、逆に効率悪いんですけど。。。

……

充電する前に必要なのが放電。

やっぱね、何もかも空っぽになれるときがあってこそ、次への意欲に繋がると思うんです。

会社の上司の皆さん。

これから夏期休暇の季節になりますけど、休暇に入る直前に「充電してこいよ」は、もう古い。

今こそ、ココロを込めて「放電してきてね」って、笑顔で送り出せるようになりませんか。

休日を「充電」って例える感覚そのものが、なんだか古いんじゃね?

それじゃまるで、人生の主目的が仕事で、休日ってのは仕事への力を蓄えるための仕方ない時間ってことですから。

仕事も休日も、すべてが人生にとって大切な時間でありますだ。おかだ。


↑こちらは「山田さんち」。


↑気が向いた方は、広島ブログへのワンクリックをよろすく。オレっちは、こまめに放電と充電を繰り返す人生。

2007年6月13日 (水)

オレっちの「頭の中」は、割って見てもさほど面白くないかもしれませんが

Google で

カープ エロ

を検索してこのブログへ来た方へ。

広島市民にとってカープは応援し、愛でる対象なんで、それ以上の感情を抱かないでください。

ご訪問エントリ

今年のカープ裏Now!!

……

っていうか、オレっちは広島市民じゃないし(苦笑) ダメじゃん。。。


↑「山田さんち」はこちら。


↑はーい、読者のほとんどの皆さんはご存じの通り、本日はマスナガさんの「頭の中」へのオマージュを込めてお送りしました。オレっちはたまにしかチェックしないけど、検索ワードとか、アクセス履歴ってのは、訪問者の人柄が見えてきそうなぐらい詳しく分かるもんなんですね。怖くなった人も、そうでない人も、そんなこんなで愛の、愛のワンクリックをよろ。略してアイアイワンク(←旧アイワイバンク、今のセブン銀行と掛けたつもりだったりします…)

2007年6月12日 (火)

「長州力の真似できま〜す」という女性タレントは、ほとんどの場合「長州小力」の真似をします。切れてますよ。

Choshu

「本文と写真は関係ありません」
…って、おいっ!

一度、書いてみたかったもので。。。

……

昨日は大阪まで日帰りで行ってきますた。

昼食に入った店で、隣の人が視聴率やら広告代理店やらの話をしているのが聞こえてきます。

おぉ、こりゃギョーカイの人ですかな?

大阪だというのに「せやさけぇ」ではなく、「だからさぁ」と言ってるのも何だか興味深い。

そんな2人。

「テレビを1週間見ない人ってほとんどいないだろ? 視聴率の合計は100%を超えるんだよ。だけどラジオの聴取率。1週間足しても100%にはならないんだよ」

…そっか、ラジオは見るもんじゃないから「視聴率」じゃなく、「聴取率」っていうんだよね。

そういえば、聴取率ってどうやって調べるんだろ?

気になったの調べてみますた。

……

テレビの場合、自動的にデータ集計する機材設置などもあるそうですけど、ラジオは調査期間を決め、アンケート調査なんだそうだす。

へぇ。へぇ。へぇ(←押しとけ、押しとけ)

アンケート対象除外になってるのは、マスコミ関係者、芸能人・芸能関係者、国会議員&都道府県・政令市の首長と議員と、上記の人が世帯にいる家族、なんだそーですわ。

ありゃりゃ、ラジオ好きのオレっちだけど、聴取率調査の対象からは外れるみたいですな。

だってオレっち、来月の選挙で国会議員になっちゃうもん。

…あら? 落ちてません?


↑お口直しには「山田さんち」。


↑オレっち中学生のとき、青島幸男が夢ですた。だって、テレビで「いじわるばあさん」やって笑わしてくれると思ったら、選挙運動もせずに参院議員に連続当選するんだもん。「気楽そうだなあ」って思ってました。そんなオレっちの方がよっぽど気楽。てなわけで、清き一票をヨロピク。

2007年6月11日 (月)

巡礼というか、不純な礼、不巡礼だったりして…

Damasu

巡礼地へ向かうときに寄る街、ダマスカス。

巡礼の前に、騙されないよう、気を付けるべきでありマース。火星。一気呵成。

……

なぜ、こんなことを書いたかというと。

オレっち、今朝から出張に行って参りマッスル。

朝から出たら、明日に日付が変わったぐらいの時間には、たぶん帰ってきますけど。

ほんーーっと昨今、大阪はもちろん、東京でさえ、日帰り出張は当たり前。

出張に行って「騙すカス!」に出会うことなく、シラフで帰宅するってのは、幸せなのか、そうでないのか。

ま、酔っぱらってしまったら「騙す王」にも捕まっちまいそうなオレっちなんで、飲まずに帰る予定を組む方が幸せかもね。。。

……帰宅して、深夜にひとりでも飲むつもりですが。


↑「山田さんち」はこちらからです。


↑てなわけで。今日の日記は午前6時にタイマーセットで公開しておりマッスル。携帯電話からの返信ができるのかどうかテスト中だったりするので、コメント欄はご遠慮なくどうぞ。申し訳ありませんが、オレっちがみなさまのブログに寄る時間は、遅い時間になりそうですけど。。。

2007年6月10日 (日)

ホタルで会って、ホテルで別れる♪

Hataru

今日のタイトルは元ネタが分からない人には、朝っぱらからアダルトネタかよっ! って感じになってマッスルけど。。。

一応書いておくと、とある歌の歌詞と関連があるわけね。

……

ここからは実は、実話。

オレっちの友人で、女性に対してウブなヤツがいたんですよ。あ、今もいますけど。

ちょうどこの季節、気になっていた女性にデートの申し込みをしようとしたんです。

前もって、何度も練習したそのセリフは、

「一緒にホタルを見にいきませんか」

…だったわけ。一人アパートで「一緒に…ブツブツ」「一緒にホタル…ブツブツ」と練習したのかどうかまでは分かりませんが。

デートを申し込んだ後、やつは「あぁ、ダメだ。。。絶対フラれた…」と、ずっと落ち込んでたんです。

何があったのか知らんけど、オレっちでよければ話を聞かせてくれよ、と。

……

やつ「緊張して、緊張して。『一緒にホタル見に行きませんか』って言おうと思ったのに…」

オレ「思ったのに?」

やつ「『一緒にホテル行きませんか』って言っちゃいました…初めて誘いの言葉を掛けたのに…」

オレ「……」

やつ「もう、ダメっす」

オレ「いやいや、まだ大丈夫。そのとき、彼女はどんな返事をした?」

やつ「ニコニコ笑ってました」

……

ん? そのまま押し切ったら、今日のお習字と同じような結果になったんじゃないかと思うのはオレっちだけでしょうか。


↑「山田さんち」は、こちらからどうぞ。


↑「あとワンプッシュ」って言ったのに、結局やつは今も独身生活。「あとひと押ししていればなあ」と後悔する日が来るかもしれません。さぁこれを読んでいるあなたも後から後悔しないように、愛のひと押し、愛のワンクリックをしてくれるかなぁ? いいとも〜〜(←ことごとくネタが古いよっ! という突っ込みは受け付けない方向で)

2007年6月 9日 (土)

むりやり起こせば、キャット驚くだろうなあ

Nekomu2

夕方、会社を離れ、近所を散歩したり、食事を摂りに行ったりします。

うろうろ歩いている猫ちゃんにも出会います。

出会った猫ちゃん、もう一度同じ場所を通ると、今度はガラス張りのオフィススペースの中でぐっすり眠ってますた。おうちでしょうか。

まさに、猫んでます。

……

昔は猫より犬の方が好きだったんですけど、最近はだんだん猫派になってきました。

気ままに生きてみたいな〜って願望の表れなのかな。


↑お口直しには「山田さんち」がお勧めです。


↑今日は意外ときれいにまとまったんじゃないかと自賛中。そんなわけなんで、愛のワンクリツクを突く付くヨロシコ。

2007年6月 8日 (金)

アパガードとか、ライフガードとか

Deri

敵から自分を守るためにつくるバリケード。

だけど、あまり強固に守っていると、敵もガツガツと強硬手段で攻めてくるもんです。

……

ここはやっぱり、逆転の発想で。

いわゆる「ガードが甘い」状態の方が、敵からの攻撃も緩くなるんじゃないでしょーかね。

あんまりにもデリケートすぎるバリケードだと、「守ってあげたい!」って気持ちにさせてしまったり。

……

問題は、「デリケートだ」と相手が思う前に、すべてを壊されてしまうことがありそうなとこですけど。


↑お口直しには「山田さんち」。


↑バリケードっちゅうか、デリケートっちゅうか、ガラスの少年のままのオレっちなんで、愛のワンクリがないと壊れてしまいそうです。てなわけで、今日もヨロピク。

2007年6月 7日 (木)

○○の耳に念仏

Nenbutsu2

ウマの耳に唱えても、ブタの耳に唱えても、相手が聞くのかどうか分かりません。

けど。

さすがに調理した後には、どんなに美しい言葉も、心に愛があっても、相手の胸には響かないでしょうな。聖パウロ何世じゃなくても、それぐらいは理解できマッスル。

……

てなわけで。

今夜のアテは豚の耳。

まずは少量の植物油とニンニク、それに鷹の爪を炒めます。ブタを殺生している自分に、心を痛めます。

これに、白マイタケ、豚の耳を入れて炒めます。炒め方はしっかりとね。

ダイエットにはあまり興味はありませんが、コラーゲンでつやつや肌を保たなきゃ。キャッ。

やっぱ、夜には脂肪分を摂取しない、タンパク質はなるべく植物性で。

新陳代謝が減ってしまった現在(T.T)、出る分を増やすより、入る分を減らさなきゃ。

ブートキャンプ?

興味あるんすけど、あれって、みんな汗だくになってますぜ?

あれだけやりゃ、痩せるんだっつーの。敬服いたします。


↑お口直しには「山田さんち」へ。


↑誰だ〜、どんなに肌つやを保っても、ツラの皮が厚すぎるな〜んて言ってるヤツは。それでも愛を与えてくれる人は、今日もポチっと愛のワンクリをよろ。

2007年6月 6日 (水)

ダイエットもいいけれど、やっぱ身体は資本ですから

Chanto

みんなー、ちゃんこ朝ご飯食べてるぅ?(by AJIN0M0T0)

いやいや、朝からちゃんこ食べてるのは、お相撲さんだけですってば。

昨今、ちゃんこ料理店が繁盛してますけど、「ちゃんこ」の本当の意味は「お相撲さんが作った料理」なんですと。

つまり、ちゃんこ料理店のちゃんこ鍋は真の意味のちゃんこではないけれど、お相撲さんがカレーを作ったら、これは立派なちゃんこ。

軽くまめ知識ですけど、何か?

……

昨夜(というか今日未明)、昨年公開された映画「ちゃんこ」を観ますた。

単館系映画なもんで、劇場公開時にうまく時間が合わず、残念ながらのDVD鑑賞。

架空の東広島大学の相撲部を舞台とした物語でありマッスル。

ご存じの通り、広島の国立大学での実話をモチーフにした物語だったりします。

オレっちの母校でもありますし、後輩たちを見るオッサンの目線になって楽しんでしまいますたよ。

何億ドルもつぎ込むハリウッド映画もあれば、こういう低予算の邦画だってアルかいーだ。

一昨年秋には、「横川サスペンス」なる予算100万円、出演者たちが手弁当の町おこし映画もありましたし。

色んな映画を観て思うこと。

心に響く作品ってのは「やる気」とか「強いメッセージ性」が優先で、映画としての出来より大切なファクターだったりするわけね。

カメラワークが下手でも、脚本が緩くても、セリフが棒読みだったとしても、ハートが伝わってくれば、オレっちは許します。許すというか、愛を捧げます。

頼むぞ邦画。

邦画の方が、ヨガの洋画より…ともかく、新たな萌芽があればいいな。

……あれ? オチてません?


↑お口直しには「山田さんち」です。


↑ブログにはなるべく企業名を書かないようにしてるんですけど、かといって伏せ字も嫌いです。なのでAJIN0M0T0も、「O(オー)」と見せ掛けて「0(ゼロ)」と書いているのは、ささやかな心遣い。そんなん分かるかぁーー、って怒りは、愛のワンクリで鎮めてね。

2007年6月 5日 (火)

ムキになる性格ですみません

Arara

ほんと、ムキになる性格なもんで、すぐ声を「あららげる」んですよ。すんません。

ブログの場合は文字を「あららげる」ってことになるのかしら?

……

広島送り仮名矯正委員会理事(自称)としては、「あらげる」って間違いを、世の中から追放したいと思ってマッスル。

「『あらげる』は間違いだぞ!」って指摘するときも、いつの間にやら、声を「あららげる」オレっち。

…それにしても「あららげる」という音。

「クララベル」みたく、欧州の薫りがするように思うのはオレっちだけ?

あぁそうです、オレっちだけでしたね。

……

てなわけで。

「荒げる」を追放、今日からは胸を張って、そんでもって、上司に向かって声を「荒らげて」くださいませ。


↑こちらは「山田さんち」。


↑こちらは広島ブログ。ムキにならない人のブログもいぱーーいありますよ。オレっちも、温厚なブログを心掛けマッスルパワー。。。

2007年6月 4日 (月)

どうせ変わるんなら、真逆まで変わればいいのに、と思う迷言

Jinsei_1

90度っておいっ……

深々と腰を曲げる程度には、人生観が変わった人のケースに使いましょう。

新井選手が90度変わったら、レフトに切れる大ファールが、ライトポール際のホームランになりますけど。

…逆方向に90度変わったら、そごうがピンチ(←広島限定ネタですみません)。

……

それにしても「人生観が180度変わる」って言葉。

人生ってのは角度で計れるものなんでしょうかね。

いくら角度が変わっても、立ち止まったままなら、いつまでも同じ位置…って、オレっちのことかいな?


↑お口直しには「山田さんち」へどうぞ。


↑今日は、日常生活のひとこまをだじゃれではなく、小ネタで切り取りました。今週もまた始まります。元気に行こうぜっという気持ちを込めて、恒例のワンクリよろ。角度は変わらなくても、仕事の確度は上げていきたいところ。

2007年6月 3日 (日)

ダジャるがマスコミデヴュウー〜〜

ダジャるがマスコミにデビュウしましたですよ。6月2日付中国新聞。

広島ブログをやってるマスナガさんの記事中。全体はこんな感じ。

Genki1

↓そして、オレっちの出番は、ここ↓

Genki2

オレっち、自分のことを「会社員」って書いたことは一度もないはずなんですけど…

ともかく。。。

6月2日は、オレっちが「広島を代表するだじゃれ会社員に認定された日」として、これからはお祝いをして、お赤飯を食べる日にしたいと思いマッスル。

……

なーんて、笑っているだけではいけないようで。

記事に取り上げられたマスナガさんは「頭の中」と「一身上の何か」でご意見を述べていらっしゃいます。

中国地方在住の方で「新聞を見た〜!」という方々。

ぜひ、マスナガさんのブログにも寄ってみてくださいませませ。


↑「山田さんち」はこちらです。


↑…っと。リンクを張ってはみたものの、紙面の写真はモザイクを掛けておきました(プライバシー保護とか何とか)。決して、何かヤバいとかどーとかいう話ではないです。そんなわけなんで、広島ブログばんざーい、を祈念して愛のワンクリをよろすく。

2007年6月 2日 (土)

ホーミタイ 大阪ベイブルース

Nijimu

水が垂れると字がにじむ。

明かせぬ気持ちは、行動ににじむ。

じんわり、ぼんやりな意味の「にじむ」ですけど、ぱぁーーっと明るくなりましょうぜ。

にじむ色も、7色にしてしまえば、まさに「虹む」。

今日も元気にやっていきましょう。

土曜日は、新たな映画の公開が始まりマッスル。


↑こちらは「山田さんち」。


↑今日のタイトルの曲「悲しい色やね」の歌詞に「にじむ街の灯を」って、ありましたよね? 知ってる人も知らない人も、応援のワンクリいただけたら喜びます。

2007年6月 1日 (金)

「夜明けのこない夜はないさ」あなたはぽつり言う

Asa

随分と、夜明けが早くなって参りますた。

帰宅して寝ようかと思ったら、既に朝日が昇りつつ…

睡魔が波状攻撃でやってくるときなんか、「夜明けなんか、来なきゃいいのに」って、半分本気で思ってマッスル。

……

朝が来れば、明日がくるさ。

分かったような、分からないような理屈ですけど、オレっちは小学生のころから、このことをずっと考えていました。

なぜかというと。

小学校の校歌の歌い出しが

「朝 国見の 連峰晴れて 書読む窓よ 栄あり」

ってやつだったのですが、これの読み方が、小学生には絶対無理で、こんな感じだったんです。

「アシタ クニミの ヤマナミはれて フミよむまどよ ハエあり」

朝はアシタ、連峰はヤマナミ、書はフミ、栄はハエ。

言葉の意味を想像すれば、ある程度は「ははぁ〜ん」って思えるんですが、「朝=アシタ」だけは、子ども心には無理でしたね。

子ダジャるにとって、朝はキョウの始まりであり、決してアシタではなかったですもん。

ついでながら、高校の校歌も、

「朝夕べに 仰ぎ見る」という出だしで、

「アシタ ユウベに アオぎミる」と読むのでした。オレっち、アシタ好きの学校ばっかり。

まさに、アサになったら、もう「アシタだジョー!」の人生にピッタリ…

……

そんなこんな。朝帰りで、寝る直前の時間にこうやってブログを書いている今、「朝って、もうアシタなんだなあ」と実感をしておりますだ。おかだ。


↑お口直しには「山田さんち」へどうぞ。


↑今日のタイトルの出典が分かる方、ぜひコメント欄へひと言どうぞ。出典が分からない方も、愛のワンクリックしていただけると喜びますワン。

« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »