無料ブログはココログ

« 舞踏野営 | トップページ | 連休終了~ »

2007年5月 6日 (日)

アフォかと。バカかと。

何やら読者を挑発するようなタイトルになってしまいましたが。

日本最大の掲示板(最近はほとんど見たことがありませんが)では、このような記述を見かけてました。

オレっち、何となくユーモラスな感じを受けるんですけど。

人によっては不快に思う方もいらっしゃるかもしれません。

Affogatoそういえば、先日。

ファストフード店のメニューを見ながら気づきました。

「アフォガート」。

…この次に来る言葉、きっとこうなりマッスルね。

「バカガート」。

オレっちの好きな「アボカド」とも音が似ているので、気になる存在です。

けど、食べたことはありマセーヌ。

どういう意味なのか調べました。発音からイタリア語っぽいなあという推測はしてたのですけど。

そしてその答えは…


↑ここで読み終える方は「山田さんち」へどうぞ。

……

気になる方は続きをご覧くだされ。

この「アフォガード」。

スペルは「affogato」。予想通り、イタリア語ですた。

そして、その意味は…。

「溺れる」なんだそうな(知ってた人もとりあえず「へぇ〜」って言っといてね)

なぜ、このデザートが「溺れる」って意味なのかというと。


↑このブログはギャグ優先なんで、ウンチクはここまでね。ぶつけようのないイライラは、こちらをクリックして解消してはいかが?

« 舞踏野営 | トップページ | 連休終了~ »

コメント

おっ・・・一番ですか・・・。
「アフォガード」なるデザート・・・初めて知りました。
甘いものには興味がないもんで・・・。でも甘い罠にはひっかかりたいですが、誰も仕掛けてくれません(泣)。
アボガドは大好きです。醤油かけて食べてます。

「アフォガート」、面白い名前のデザートですね。
でも、「溺れる」という意味の名前がついた理由が
気になります・・・。
気になって今日は眠れそうにないです。
ダジャるさん、教えてください(^^)

>エロかっこ悪いオヤジさん
オレっちもよく知らなかったんですけど、アフォガードは最近、流行りつつあるみたいですた。
アフォガードに醤油をかけてはいけませぬ(笑) オレっちもアボカドが食べたくなってきたよ〜

>きんちゃん
ざっくりいうと、アイスクリームにエスプレッソをかけるデザートです。冷たくて甘いアイスと、熱くて苦いコーヒーとの微妙なバランスが魅力なのだとか。
名前の由来? オレっちもよく分からないけど、コーヒーをかけて融けるアイスが「溺れる」みたいだから、とかいう意味なんじゃないかしら?
甘く、時には苦く、異性を溺れさせてしまうという意味も含まれているとか、いないとか。

あ、「アフォガー『ド』」と「アフォガー『ト』」記述が混在してしまいますたが、「ト」の方が正しいみたいです。と。

えっ! 「ド」ではなく、「ト」なんですか!
ひまちゃんのアホをしっかりガードしてくれるんだったら、マジで食べてみたいと思ってたのに・・・・

てなわけで、無事四国から帰ってまいりました!
また、ちょくちょく顔を出しますのでヨロシク♡

奥さんは、腰のほう治られましたか?

> ひまちゃん
お帰りなさいまし。オレっちは1泊2日、家族でプチ小旅行に出掛けてきました。大浴場を貸し切り状態で息子と風呂に入ったり、リフレッシュしてきましたよ。ひまちゃんも故郷で良い休日を過ごされたみたいでなによりです。
妻の腰は劇的に改善するということはありませんが、急に立ち上がったり、無理な体勢で物を持ち上げたりしなければ大丈夫ですよ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 舞踏野営 | トップページ | 連休終了~ »